こんにちは!マニラ留学メディア代表のなな(@nana_manilife)です。

 

日々の業務から、サービスや製品を発表する大掛かりなプロジェクトまで、何かを「完了」するまでの進捗(ステータス)を把握する「進捗管理」は重要ですよね。英語で「Progress Management」と言います。

 

 

英語を使って仕事をする場合は、進捗確認に関するフレーズを「共通言語」として明確にしておくと、お互いに仕事を進めやすくなります。

 

 

そこで今回は、進捗管理に関連する用語の英語の用語や、進捗確認をする際に使える英文をご紹介したいと思います。

 

進捗(ステータス)を表す用語を英語で

進捗管理でよく使われる用語をまとめました。実際のビジネスシーンでお役立てください。

 

新規  New
計画中 In Planning
準備中 In Setup
未着手 Not started
待機中 Waiting
準備完了 Ready, Okay to Start
実施中 In Progress, Doing
延期 Postponed
遅延 Late
保留中 Pending
承認待ち Waiting for an approval
承認済み Approved
拒否 Rejected
確認済み Confirmed
修正中 Being modified
完了 Done, Completed

 

英語で進捗確認をする時に使える例文

進捗確認に関する会話やメールを英語で行う際に使える例文をご紹介します。

 

進捗の聞き方

Please update with the status of the project.

プロジェクトの最新状況を教えてください。

 

Could you tell us about the current status?

進捗状況について教えていただけますか?

 

We would like to know the exact current situation.

現在の正確な状況を教えてください。

 

How is the project of quality improvement going?

品質向上のプロジェクトの進捗はいかがですか?

 

How is the preparation coming along?

準備の進捗状況はいかがですか?

 

Do you have any update on the issue?

この問題で何か進捗はありますか?

 

Could you give me the monthly progress report on a product design?

商品設計に関する月間進捗レポートをもらえますか?

 

進捗の答え方

This is an update of my work.

私の仕事の進捗を報告させていただきます。

 

We are on schedule.

スケジュール通りです。

 

Web app development is under way.

Webアプリ開発は進行中です。

 

This market research is in progress.

マーケットリサーチは進行中です。

 

We are making progress although there are some difficulties.

多少の問題はあるものの、プロジェクトは進んでいます。

 

I’m ahead of my task schedule.

私のタスクは予定より前倒しで進んでいます。

(be ahead of scheduleにmy taskを挿入)

 

Construction on the bridge is behind schedule.

あの橋の建設は予定より遅れています。

 

This project will be finished a week ahead of schedule.

このプロジェクトは1週間遅れで完了するでしょう。

 

We expect to complete this project by the end of this month.

今月末までにこのプロジェクトを完了する見込みです。

 

In summary, we are under difficult circumstances.

要約すると、厳しい状況です。

 

I will keep you updated with the progress of the project.

このプロジェクトについてまた随時報告させていただきます。

 

We are required to respond flexibly.

私たちは臨機応変に対応することが求められている。

 

According to circumstances, we will postpone the release date.

状況に応じて、リリース日を延期します。

 

The task was canceled due to some reasons.

そのタスクは、何らかの理由でキャンセルされました。

 

Due to the earthquake, we have to reschedule.

地震が原因で、スケジュールを変更しなければならない。

 

 

以上、今回は実際に仕事で使える英語フレーズをご紹介しました。

 

以前私がフィリピンで仕事をしていた時、期日までに約束のものが上がってこないということがありました。

 

原因を探していくと、進捗管理が全く出来ておらず、今までなんとなくやっていた、とのことでした。

 

 

そこで、業務フローを細かく分け、期日から逆算してのスケジュールをたて、そのステータスを日毎に管理する進捗管理シートを作りました。

 

進捗管理シートの中の用語を明確にすることでそれが「共通言語」となり、進捗を確認するコミュニケーションが円滑になった結果、問題がだんだんと改善されました。

 

 

言語や商習慣が異なると、ミスコミュニケーションが生まれやすいので、使う言葉1つ1つも明確にしていく必要があります。私のこの経験は、そうした「共通言語」を持つ重要性を感じた出来事でした。

 

このように、実際の業務改善につながっていくので、ぜひ役立てくださいね!

マニラ留学の詳細はこちらから