こんにちは!マニラ留学メディア代表のなな(@nana_manilife)です。

 

新型コロナウィルスの流行により、海外渡航の延期はおろか、日本人、世界中の人々が外出制限を強いられています。

 

予定していた留学をやむを得ず延期することになり、大変残念なことに今後のキャリアにさまざまな影響が出てしまっている方もいらっしゃるかと思います。

 

また、外出制限により在宅時間が増え、自宅にいながらスキルアップをしたいとお考えの方も多いのではないでしょうか?

 

今後の留学やキャリアがより充実したものになるように、今は自宅での時間を大いに活用しましょう。

 

 

そこでおすすめなのが「オンライン英会話」

 

 

講師とのオンライン上での会話を通じて基礎的な英会話力が向上し、今後のスキルアップにつながります。

 

 

オンライン英会話のサービスを選ぶ際は「講師の質」がポイントで、

 

マニラの語学学校には質が高い英語講師陣が揃っており、且つ低価格で授業を受けることが出来ます。

 

 

今回は、マニラの英語講師の質が高い理由と、

「現在オンライン英会話を提供している」4校、

 

QUOOLL

b.E.Camp

PJ Link Language Center(以下、PJ Link)

Face to Face English School(以下、Face to Face)

 

をご紹介します。

 

マニラの英語講師の質が高い理由

優秀な人材の宝庫、限られた語学学校数

 

マニラはフィリピンの首都で、フィリピン国内の大学ランキング上位10校の内9校はメトロ・マニラ(マニラ首都圏)にある大学が独占していて、日本の東大に当たる「フィリピン大学」や早慶にあたる「デ・ラ・サール大学」「アテネオ大学」などもそれに含まれています。

 

そのため必然的に優秀な人材が集まっており、英語講師は人気の仕事の1つです。

 

一方、語学学校の数は他のフィリピンの地域と比べるとそこまで多くないのが現状です。

 

優秀な講師の確保が容易である点が講師の質の底上げをしている理由であり、英語を学ぶ生徒側の大きな魅力に繋がっています。

 

社会人対象の授業に慣れている英語講師

 

マニラはフィリピンのビジネスの中心地で、フィリピンの経済成長を肌で感じながら英語力を高めたい社会人の留学先として人気があります。

 

生徒は社会人が多く、講師は社会人を対象とした授業に慣れています

 

私は以前、小学生から高校生向けのオンライン英会話事業に携わったことがあるのですが、生徒の年齢層に応じ教え方や講師に求められる素質は大きく異なると感じています。

 

子ども向けのオンライン英会話の場合、英語力を高めることと同時に、子どもに「英語を好きになってもらうこと」も重要なポイントで、

 

講師は褒める回数を多くしたり、顔の表情や声のトーンに抑揚にをつけたり、子どものモチベーションにも配慮することが求められます。

 

一方、社会人向けのオンライン英会話においては、「しっかりと苦手ポイントを指摘し、英語力を高めること」に重点を置いた授業を求める声が多く聞かれます。

 

そのため、子ども向けのオンライン英会話に慣れていて、社会人向けの授業の際にも褒めすぎたり、生徒の苦手なポイントを指摘しなかったりするなど、教え方に適応できていない講師から授業を受けると講師と生徒のミスマッチが起こってしまいます。

 

こうした理由から、英語力に優れ、社会人向けの教え方に慣れている講師が多いマニラの語学学校は、ビジネス英語を学びたい社会人に大変おすすめです。

 

各語学学校のオンライン英会話をご紹介

QUOOLL「スピーキングと発音を徹底強化したい方におすすめ!」

【フィリピンにある語学学校が提供!】質の高いオンライン英会話をご紹介

 

QUOOLL(クオール)は、 

 

「話して話して話しまくる」!!! 実践型カリキュラムを受けられる語学学校です。

 

授業では、リスニングとスピーキングを徹底的に反復することで、爆速で英語脳を作り出すことで知られている「カランメソッド」を独自にアレンジしたカリキュラムで、スピーキングを鍛えます。

 

例えば、ビジネスの場で「英語で商談できるようにスピーキング力を強化したい!」という方におすすめです。

 

また、QUOOLLの卒業生の多くから「発音の授業を受けたことで、リスニング力が向上した!」という声が寄せられています。

 

発音の練習をすることで、ネイティブの発音のルールが理解でき、結果リスニング力向上につながります。

 

私もQUOOLLの卒業生で同様の効果を実感し、留学前より英語のニュースや映画が各段に聞き取れるようになりました。

 

>QUOOLLのオンライン英会話についての詳細・お問合せはこちら

 

 

b.E.Camp「目的別コースが豊富!初心者から”使える英語”への最短到達」

【フィリピンにある語学学校が提供!】質の高いオンライン英会話をご紹介

 

b.E.Camp(ビー・イー・キャンプ)は

 

 「初心者向けの英会話学校」として 

 

「詰め込みではなく、アウトプット中心のトレーニング」 を重視の授業を受けられる語学学校です。

 

英会話のコースの種類が豊富で、自分の目的に合わせてコースを選べるので、初心者からでも最短ルートで”使える英語”まで伸ばすことができます!

 

【b.E.Campの英会話コース】

 ①発音矯正、リンキング

 ②日常英会話

 ③TOEIC英会話

 ④飲食店英会話

 ⑤オフィス英会話

 ⑥海外旅行英会話

 ⑦自己紹介英会話

 ⑧単語強化トレ

 ⑨フリートーク

 

 

日本人の学校長とLINEで無料カウンセリングを受けることができますので、まずは一度ご相談されることをおすすめします。

 

親身になって相談に乗ってくれます。^^

 

>b.E.Campのオンライン英会話についての詳細・お問合せはこちら

 

 

PJ Link「ビジネス英語から小学英語まで、親子でも受講できる!」

【フィリピンにある語学学校が提供!】質の高いオンライン英会話をご紹介

 

PJ Link(ピー・ジェー・リンク)は、

 

社会人から小学生まで英語授業を提供している語学学校です。

 

社会人向けのビジネス英語や、小学校1年生から受けられるコースもあり、お一人での受講はもちろん、「親子での受講」も可能です!

 

ビジネス英語は様々な業種でのビジネス経験がある講師から学ぶことができます。

 

例えば「来週プレゼンがあるので、その練習をしたい」、「レポートを出さないといけないので、チェックしてほしい」等の個別対応も可能な限り対応してもらえますので、実際のビジネスの場にも役立ちます。

 

中学・高校の英語教師資格を持つ日本人スタッフの無料カウンセリングもオンラインで受けられますので、ご自身やお子さんのご受講について一度相談されてはいかがでしょうか?

 

>PJ Linkのオンライン英会話についての詳細・お問合せはこちら

 

 

Face to Face「実践的な英語力を着実に身に付けたい方におすすめ!」

【フィリピンにある語学学校が提供!】質の高いオンライン英会話をご紹介

 

Face to Face(フェイス・トゥー・フェイス)は、

 

マニラの郊外タガイタイにある語学学校です。

 

日常で使える英会話を徹底的に鍛えられる授業を受けることができます。

 

超初心者から上級者までレベルごとのカリキュラムが用意されています。

 

初心者の方は、日常生活でよく使う単語やフレーズを中心に、旅行などで使えるお店での注文の仕方や道の尋ね方などを練習します。

 

中級レベルの方は、日常会話に加えて自分の意見を述べることができるようにレベルアップしていきます。

 

上級レベルの方は、学術的なトピックや複雑な内容でもしっかりと論理的に議論を行えるよう、文章の正しい構築方法やイディオムなどを学んでいきます。

 

実践的な英語力を着実に身に付けたい方におすすめです。

 

>Face to Faceのオンライン英会話についての詳細・お問合せはこちら

 

また、Face to Faceは2020年1月12日に発生した火山噴火で大きな被害を受け、火山活動が収束してようやく落ち着いた矢先、今度は新型コロナウイルスによる留学のキャンセルが相次いだことを受け、

 

オンライン授業や留学(新型コロナウィルス収束後)のリターン付きのクラウドファンディングにチャレンジしています。(2020年5月13日まで)

 

>Face to Faceのクラウドファンディング詳細はこちら

 

 

外出制限により室内で過ごす時間が多い今、いかに時間を有効活用して今後に活かすかが分かれ道です!

 

行動あるのみ。

 

学校選びに迷われている方はマニラ留学メディアまでお問合せください!^^

お問い合わせフォーム
マニラ留学について相談したい方は、お気軽にお問い合わせください。

マニラ留学の詳細はこちらから