前編に引き続き、フィリピン・マニラの現地メディアが発表した最新トレンドアイテムの続編です。

 

・前編の記事
https://takuseki.com/news/2017/06/philnews/newitems10/

 

後半のトレンドアイテムをご紹介しますー!

 

Paper Shoot「Old Lomo Black」

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:https://www.papershoot.ph/

 

価格:P3,995(=約8,900円)

フィリピン初の「紙」で作られた環境にやさしいデジタルカメラ(台湾メーカー)です。

カセットテープサイズで、スタイリッシュな見た目で注目を集めています。

実際に写真に撮ることができ、SDカードやパソコンにもUSBで繋ぐことが可能です。

 

・サイズと重量:

長さ:106 mm
幅:66 mm
厚さ:12 mm
重量:80 g(電池含む)

 

デザイン種類も複数あり、持っているだけで絵になります。

 

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:https://www.papershoot.ph/

 

参考:https://www.papershoot.ph/

 

 

Happy Skin「At Long Lash Supercurl Waterproof Mascara」

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:http://www.happyskincosmetics.com/

 

価格:P999(=約2,300円)

これは防水マスカラで、フィリピン初のブラシが無いマスカラです。

革命的なロッドタイプで、各ラッシュを根元から先まで均等に塗ることができます。日本のナイロン繊維で作られたこのマスカラは、防水、汚れ防止、汗止め、皮脂や涙に強くなっています。

 

参考:http://www.happyskincosmetics.com/

 

 

Vans x Brothers Marshall

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:http://www.vansjapan.com/

 

価格:P3,498(=約7,800円)

VANSとカリフォルニアのマリブビーチを拠点にサーフシーンを席巻するブランド「BROTHERS MARSHALL(ブラザーズ・マーシャル)」とのコラボレーションアイテムが登場しました。サーフスタイルのマストカラーであるホワイトを基調にソール裏のレインボーが目をひきます。

スニーカー以外にも、黒を基調にしたサンダルも発売されてますので、そちらも要チェックです。

 

参考:http://www.vansjapan.com/new-arrivals/collaboration/vans-x-brothers-marshall.html

 

 

Slay Colors「Creamy Matte Lipsticks」

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:test-shopping/70318/10-new-picks-for-your-shopping-list-this-june-a00023-20170609-lfrm?ref=home_featured

 

価格:P599(=約1,400円)

フィリピンのローカル美容ブランド「Slay Colors」が、魅力的な色合いの10種類のマット・リップを発売開始しました。

高級感のあるエモリエントが配合されており、肌触りが良く、マットな仕上がりになっています。

 

 

K-Palette「Lasting Eyebrow Tint」

TAKUSEKI.COMニュース(フィリピン・マニラなどの人気情報を発信)出典:https://shop.beautyboxcorp.com/

 

価格:P895(=約2,000円)

パッケージに日本語で書いてあるように、1週間持続する眉毛を描くことができます。

たったの3ステップで、長持ちする眉毛を手に入れることができます。

カラーも、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、モカブラウンの3種類選ぶことができ、1本のボトルは約6ヶ月持ちます。

 

参考:https://shop.beautyboxcorp.com/products/1day-tattoo-lasting-eyebrow-tint

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

前編の記事も含めて、全部で10個のフィリピン地元メディアが注目している最新トレンドアイテムをご紹介しました。

 

・前編の記事

https://takuseki.com/news/2017/06/philnews/newitems10/

 

 

取り上げられていた商品アイテムを調べると、かなりの割合で日本が関係している物ばかりでした。

この点、やはりフィリピンでの日本製品の人気の高さ(日本ブランドへの憧れ)なども、トレンドから伺えることができました。

 

 

個人的には「paper shoot」の紙のデジカメが気になっています!笑

 

ぜひ参考に最新トレンドアイテムを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

フィリピン在住クリエイター

TAKUSEKI

 

出典:http://www.spot.ph/shopping/the-latest-shopping/70318/10-new-picks-for-your-shopping-list-this-june-a00023-20170609-lfrm?ref=home_featured

 

 

↓↓↓↓↓↓

Twitterでフィリピン情報をリアルタイムでつぶやいています!

お気軽にフォローしてください٩( ‘ω’ )و

↑↑↑↑↑↑