たくせき@tac_uitl)です。

 

先日募集した僕の個人メディア(ブログ、LINE@、SNS)の法人スポンサーが決まりました!!

 

合計3社の法人様からご連絡いただき、3社の担当者の方と直接お話して、事業内容や自分のメディアの方向性等々を鑑みて1社様と提携させていただく事になりました!

 

 

それがRENABLE様です!

 

 

今回は、本格的なPRの前に、新たにスポンサーになってくれる「RENABLE」様がどんな会社かという事をお伝えしたいと思います。

 

本当に素敵な活動をされているので、皆さんに知ってもらいたいです^^

 

(以下、親しみを込めて敬称略で呼ばせてもらいます!)

 

初スポンサー「RENABLE」とは

法人スポンサー決定!日本の「お惣菜」でフィリピンの健康領域の課題を解決する【RENABLE】

 

RENABLE」こと、現地法人「RENABLE PHILIPPINES INC.」は、2017年よりフィリピンで企業向け日本食のプチ社食サービスを開始し、健康的な食文化を届け、フィリピン人の生活習慣病の改善従業員の満足度向上を目指したサービスを提供されています。

 

RENABLE」は、美容・ヘルスケア業界の求人分野で日本トップシェアを持つ日本企業「REJOB」を親会社に持ち、フィリピンでの新規事業展開を担っています。

 

※さらに「REJOB」は東証一部上場である株式会社「じげん」のグループ会社です

 

社会的課題の解決そのものをビジネスとするCSV事業を展開!

1個25ペソ〜利用可能!マニラの職場で「お惣菜」が食べれる仕組みを大解剖!

 

RENABLE」を知る上で大事な概念が「CSV(共通価値の創造)」です。

 

なにやら難しい単語が出てきましたが、簡単にいうと、

 

一般的な企業は、本業で得た利益を、本業とは別の社会貢献活動に繋げており、これを「CSR(企業の社会的責任)」と言ったりします。

 

一方で、「RENABLE」の展開している事業は、本業自体が社会貢献活動になっており、社会的課題を解決することで、経済的な価値も創造しています。

 

これを「CSV(共通価値の創造)」と呼び、近年注目されているビジネスモデルでもあります。

 

日本の「お惣菜」でフィリピンの健康領域の課題を解決する!

法人スポンサー決定!日本の「お惣菜」でフィリピンの健康領域の課題を解決する【RENABLE】

 

現在、健康領域における事業を展開する「RENABLE」。

 

その事業の1つである「社食配達サービス『SANSAI』」では、日本の「お惣菜」を通して、フィリピンの健康領域の課題を解決する事業を行っています。

 

具体的には、日系・フィリピン現地企業の福利厚生として、日本人が監修している日本食の「お惣菜」を導入してもらう事で、社員の健康や職場満足度の向上、事業主の医療費負担の軽減や採用の促進、離職防止に貢献しています。

 

事業主が一定額を月額負担することで、従業員がお惣菜1つ25ペソ〜50ペソで購入する事ができ、安価で健康な美味しい日本食を食べる事ができるようになります!

 

しかも賞味期限も1週間あり、会社で購入後はご自宅にも持ち帰れるので、家での利用も可能なのです!

 

「RENABLE」の中の”人”はどんな人?

 

ここでは普段なかなか見る機会のない「RENABLE」の中の“人”をご紹介します!

 

「事業を創るのは”人”である」という言葉があるように、どんな人がどういう想いで事業をしているかというのはとても大事です。

 

そのため、ぜひRENABLE」を運営する人がどんな人かを皆さんに知っていただけたらと思っています!

 

(本人は恥ずかしがっていましたが、僕が無理矢理説得しました…笑)

 

 

ご紹介するのはこの方!

 

「RENABLE」社長の「植田美保」さんです!!

 

法人スポンサー決定!日本の「お惣菜」でフィリピンの健康領域の課題を解決する【RENABLE】

 

2009年に「REJOB」大阪支社立ち上げのインターンに参加されたのをきっかけに、翌年2010年に同社に入社。

 

営業部や求人メディアコンサルタントを経て、大阪支社長、営業統括、CSV推進室室長等を歴任して、2017年「RENABLE」をフィリピンで創業されました。

 

植田さんは、親会社である「REJOB」の新卒一期生でもあり、創業期を立ち上げから支え続け、8年の時を経てフィリピンでの新規事業をご自身で提案し、立ち上げを任されました。

 

 

フィリピンでの新規事業立ち上げのきっかけをお聞きしたところ、ご自身の実体験から感じたフィリピンの課題を解決したいという想いから、今の事業展開をされていることがわかりました。

 

 

植田さんは「REJOB」が行う「咲くらプロジェクト」を通じて、2015年から2ヶ月に1度フィリピンを訪れる生活をされていました。

 

当時オロンガポ(スービックの近く)でホームステイをしながら「咲くらプロジェクト」の活動をしており、最初はローカルの生活風景を見て驚いたそうですが、次第にローカルな生活にも慣れ、桶でのお風呂や便座なしのトイレなどで普通に生活をしていたと笑いながら話してくれました。

 

その活動を通じて、地元フィリピン人と話す中で「健康」に対する知識があまりないのではという印象を受けたそうです。

 

そこから調べてみたところ、実際の平均寿命が20歳近く日本と違っていたり、30歳前半でも高血圧の方が多かったりと、フィリピン人の食生活に課題を感じ、2017年1月〜フィリピンでの健康領域における課題解決を行う事業をすることに繋がったと言います。

 

 

現在「フィリピンの方の健康増進」をコンセプトに、企業に日本の「お惣菜」を導入してもらい、企業と一緒に「ヘルシーで美味しいものを食べる食習慣」をフィリピン社会に作っていく活動をされています。

 

今後は、フィリピン現地企業への展開、多国展開等を視野に入れており、ゆくゆくはフィリピンと日本を繋げられるような事業を展開していきたいと語っていました。

 

 

植田さんの印象は、仕事の話を本当に楽しそうにワクワクしながら話す方だなというのが最初の印象ですが、実は僕と植田さんは歳も近く、このスポンサーの話の前から面識があり、友人としても仲良くさせてもらっています。

 

仕事で見せる経営者としてのキリッとしたイメージとは別に、プライベートの友人間では、優しさが滲み出ていて周囲を和ましてくれる存在としても知られ、男女問わず、色々な方から好かれています^^

 

普段から物腰が柔らかく、とにかく発言内容がポジティブで前向きです!

 

 

また、フィリピンに来てからはゴルフにもハマっているそうで月に1回はコースに出てゴルフを楽しみ、最近では同年代でのゴルフイベントを企画して幹事をやってくれたり、プレイヤーとしてもストイックな一面を持ちつつ、周りのために裏方作業も率先してやってくれる姿を目にしました。

 

パーソナルな部分では、物腰柔らかく前向きで穏やかな性格である一方、決めた目標にはとことんストイックに取り組む姿勢は、同世代としても尊敬しています。

 

僕がスポンサーシップを組んで伝えさせてもらいたいこと

法人スポンサー決定!日本の「お惣菜」でフィリピンの健康領域の課題を解決する【RENABLE】

 

という事で、ここまで「RENABLE」について、ざっくりとご紹介させていただきましたが、これから全4回にわたり活動のPRをさせてもらいます!

 

その前に、僕のスポンサー契約に基づくPRに対する考えを少しお伝えできたらと思います!

 

そもそも僕がフィリピンで情報発信を始めた理由が、現地の情報が少なかったり、健全性が保たれていなかったり、分散している事に不便を感じたからというところにあります。

 

マニラで1年近く情報発信を続け、ありがたい事に少しずつ色々な方にも見ていただけるようになり、今後この個人メディアを活用して、まだ知られていない有益な情報をもっと届けていきたいと思っています。

 

今回のスポンサー契約も、まだ知られていない有益な情報を届けるということと、安定した活動資金の確保という目的が込められていますが、言わずもがな、僕の中で大事なのは前者です。

 

僕が大切にしている読者さんにとって有益でない情報は出したくないというのが根本です。

 

 

今回に関しても、スポンサー契約にあたり、当然、既存の友人関係だからといって提携するということはありませんが、双方の判断材料として、スポンサーする側とされる側の人間性や信頼性を鑑みた際に、プライベートな一面も含めてお互い信頼できると思える点は、非常に大事なポイントだったと感じています。

 

というのも、僕が一緒にPR活動をしたいスポンサー様を考えたときに、事業内容はもちろん、フィリピン人やフィリピンに関連する日本人に与える影響、そしてそれを運営する”人”がどんな人なのかという点を重視したいと思っているからです。

 

 

そのため、単なる一方的なPRにはしたくなく、マニラに関連する方々の生活等が少しでも良くなる情報を届けて、読者の方々にとって有益なものになればと思っております!

 

僕も初の試みでドキドキしていますが、よろしくお願いします!!

 

(日本のお惣菜がフィリピンの色々な会社、そして家庭に広がったら嬉しいなー^^)

 

今後のPR取り組み

 

この1ヶ月の間に僕の各メディアでPR活動を開始していきます!

 

RENABLEが提供する「お惣菜」を色々な側面から見た記事を全4回で毎週お届けしていきます。

 

ラインナップ

①1個25ペソ〜利用可能!マニラの職場で「お惣菜」が食べれる仕組みを大解剖!

②従業員満足度向上!「お惣菜」を実際に利用する現場に潜入取材!

③日本人監修の本格日本食!「お惣菜」を作る裏側を大公開!

④味は?使い道は?「お惣菜」体験イベントの取材レポ!

 

 

普段見えない色々な裏側も見えると思うので、PR自体もぜひ楽しんでもらえると嬉しいです^^

 

これを読んで、早速、資料請求もしくはお問い合わせしてみたいという方は、お気軽に下記よりご連絡してみてください。

 

「お惣菜」の味が気になる方は無料で試食もお届けしているそうなので、ぜひお問い合わせください^^

 

 

↓↓↓↓

資料請求・お問い合わせフォーム

 

日本語でも英語でもOKです!

 

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)