フィリピン在住クリエイターTAKUSEKI

 

フィリピンのマニラに住んで1年近くになりますが、僕は1日の大半をカフェで過ごすことが多いです。

 

ツイッター(@tac_uitl)やブログ記事を読んでいただいてもわかるように、カフェネタも多く発信しています!

 


マニラに住んでいる1年の間ほぼ毎日カフェに通っているため、日本とは異なり、マニラのカフェを選ぶ際に大切にしたいことについて、ご紹介したいと思います。

 

カフェを利用する目的(おしゃべりや仕事など)によっても異なりますが、日本との違いなんかも感じていただけたら嬉しいです^^
 


 

ざっくりマニラのカフェ事情

フィリピン・マニラのおすすめカフェ【12】マカティの隠れ家カフェ「The Curator Coffee and Cocktails」

 

僕がマニラに移住して驚いたことの1つにカフェ文化が根付いていることがありました!

 

本当にカフェが多い!

 

都市部では、「Starbucks」や「The Coffee Bean & Tea Leaf」などのチェーン店が多く見られる一方で、オシャレな個人経営のカフェも数多く存在します。

 

個人的には、マニラ旅行でカフェ巡りも面白いんじゃないかと思う程です。

 

マニラのおしゃれなカフェ情報

http://takuseki.com/tag/cafe/

 

その1:空調(冷房がキンキン)

フィリピン・マニラのカフェ選びで大事にしたい5つのこと #仕事 #プライベート

 

マニラの場合、一年中外は暑いため、逆にカフェ内はガンガンに空調(冷房)が効いています。

 

日本では女性に関してはあるあるだと思いますが、マニラだと男性もある程度対策が必要です。

 

日本にいたときは、カフェの空調で寒がるなんてと暑がりな僕は思ってましたが、マニラに来たら考えが変わりました。。

 

むっちゃ寒いっす。

 

しかも、外が暑くて来るまでに汗をかいていたり、そもそもフィリピン人の方と冷房に対する耐性が違うということなど日本との違いにも通ううちに気づいてきました(笑)

 

対策①

空調(冷房)が直撃する席は避ける

 

対策②

パーカーやカーディガンなど長袖を持ち歩く

 

短時間の滞在なら、対策①で十分だと思いますが、仕事などでの長時間滞在の場合は、対策②まですると安心です。

 

狭いカフェの場合、全席に空調(冷房)が当たることもあり、逃げられないのでお気をつけください(笑)

 

その2:Wi-Fiの有無、速度

フィリピン・マニラのおすすめカフェ【13】動物に癒されるカフェ「ZOO COFFEE」

 

これも海外あるあるですが、海外旅行に来た場合などWi-Fiを通してインターネットを使用することが多いと思います。

 

日本国内ではキャリアの通信で不自由を感じることはないと思いますが、フィリピンの場合はショッピングモールやカフェなどの公衆の無料Wi-Fiを使用することが主流になっています。

 

※ただし、公衆Wi-Fiのセキュリティに関しては注意が必要です。

 

現地のSIMを利用してキャリア通信でインターネットをしている場合でも、動画など容量を多く使うものは無料のWi-Fiを使いたいと思うので、Wi-Fiのチェックは大切です。

 

僕がしている主なチェックポイントです。

 

①Wi-Fiがあるかどうか

②そのWi-Fiはお店独自のものか

③通信速度はどのくらい出るか

 

①はいいとして、②はショッピングモール内にあるカフェだとお店独自のWi-Fiはなく、ショッピングモールと兼用のところがあります。

 

ショッピングモールのWi-Fiは時間制限(だいたい1時間)があることが多く、カフェにいる間は別のWi-Fiが使えると時間を気にせず使えるので良いです。

 

また、お店独自でWi-Fiがある場合も、パスワード式であれば多少セキュリティ面も安心かと思います。

 

ただし、カフェ利用者であれば誰でもパスワードが取得できるので、個人情報が含まれる通信(決済など)はしない方が好ましいです。

 

③は、独自のWi-Fiがあると言っても通信速度が遅く、ないのも同然なところもあります。

 

特に、動画を見たり、WEBサイトを閲覧する場合は、通信速度が2Mbps以上あるとおおよそストレスなく通信ができます。

 

その3:トイレの有無や質、場所

フィリピン・マニラのおすすめカフェ【11】農家直送のコーヒー豆を使用「Where's Marcel? Specialty Coffee」

 

これも日本と違う部分なので注意が必要ですが、マニラでは「トイレ」事情もとても大事です。

 

カフェ内にトイレがあることが多いですが、便座やトイレットペーパーはあるか、清潔かなどはよく確認する必要があります。

 

フィリピンでは便座がないトイレもあり(都市部では減っていますが)、空気椅子で用をたす習慣もあったりするため、特に女性は確認することをおすすめします。

 

また、治安の問題もあり、1人でカフェを利用していてトイレに行く場合、荷物をそのままにすると置き引きにあったりします。

 

都市部ではだいぶ治安も良くなてきており、僕は隣の人やお店の人に荷物を見ておいてと言って、トイレに行っています。

 

ただし、これはある程度、同じカフェに行き慣れて安全だということがわかった上での行為なので、初見で行ったカフェで荷物を誰かに見ていてもらうのは避けた方が良いでしょう。

 

その場合は、お店の人に行って席をキープしたままにして、荷物を全部一旦もってトイレに行く方が安心できます。

 

このときもカフェ内にトイレがあるか、ないとしたら近くにあるかなど確認して、席を離れる時間が短くて済むようにすることが大切です。
 


 

その4:カフェの立地

フィリピン・マニラのおすすめカフェ!音楽好きにはたまらない【satchmi】

 

その3で出てきたマニラの治安事情とも関連しますが、誰でも入って来れる立地にあるカフェは個人的には避けています。

 

1つは、置き引きや盗難のリスクがあるからです。

 

また、フィリピンでは、物乞いのような行為を行っている人が、カフェの中まで入ってきて席まで来ることがあります。

 

これは、ストリートチルドレンや身体に障害を持つ人など様々な方が来ます。

 

個人的には、カフェにいる時間は、お金を払って「くつろげる時間・空間」を買っていると考えているので、そういったことがないように、ショッピングモール内やカフェの入り口に警備員がいるカフェに行くようにしています。

 

それでもカフェ内に入ってくることもあるので、その場合は凛とした態度で対応すれば危害を加えられることはありません。

 

僕の場合は、キリがないので、基本的に全てお断りしています。

 

日本人が優しいことも知っており、愛想笑いしているとグイグイくるので、中途半端な態度は取らず、真顔で断ったり、時には無視をすることも大切になってきます。

 

その5:電源コンセントの有無や数

フィリピン・マニラのおすすめカフェ【16】オーガニック・カフェ「SATINKA NATURALS」 #アラミドコーヒー #ジャコウネコ

 

海外にいると地図や交通手段(UberやGrab)、緊急時の連絡など娯楽以外にもネットを使う必要が多く発生します。

 

知らない土地であることが多いので、目的地をよくWEBサイト等で場所を確認したりすると思います。

 

カフェで消費し過ぎて、いざというときに使えないということがないように常に充電しておくと安心です。

 

旅行中だとバタバタしていて、夜充電するのを忘れたりなど、意外に充電切れは起きやすいですので、お気をつけください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

気候や治安、通信環境など日本国内でカフェに行くのとはちょっと事情が異なる部分も多くあります。

 

短時間の滞在であれば、それ程身構える必要はありませんが、こういった違いも海外の楽しみだと思うと貴重な体験をすることができます。

 

カフェの造りやBGM(音楽やボリューム)、居る人達など海外の雰囲気を味合うには持ってこいの場所ですので、ぜひマニラでもカフェ巡りをしてみてください^^

 

 

 

 


 

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

TAKUSEKI

 

↓↓↓↓↓↓
お気軽にフォローしてください^^

↑↑↑↑↑↑

 

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)