こんにちは!

TAKUSEKIです٩( ‘ω’ )و

 

フィリピンに長期滞在、もしくは旅行中でも現金が必要になるときってありますよね?

 

僕も長期滞在するにあたって、お店によっては現金しか使えないところもたくさんあり、クレジットカードだけでは生活が難しいことに気づきました。

 

とはいえ、毎回帰えるわけにも行かないし、どうやって現金を調達しようかと考えていました。

 

海外ATMでクレカでの出金は損!

 

まず、さっと思いつくのが、ATMなどでのクレジットカードによる現金の引き出しです。

 

Visa、MasterCardなどのカードの名前か、PLUSというロゴが表示されているATMであれば、持っているクレジットカードに応じて、手軽に「キャッシング」として出金が可能です。

海外旅行中とかで、急に現金が必要になったときとかによくやりますよね。

 

ですが、キャッシング扱いなので返済の利子がとても高い。。。

 

クレジットカードのランクや利用金額によっても異なりますが、おおよそ年利で15%以上はかかると言われています。

 

これから継続的に出金したいし、金額もそこそこ大きいので、手数料も安くて他に良い方法がないか探し始めました。

 

そして、発見したのです!

 

フィリピン向け送金サービス「GCASH」

フィリピンの送金サービスGCASH出典:https://www.gcash.jp/

 

GCASH REMIT」はソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社がフィリピン大手通信会社Globe Telecomの子会社GXIと提携して提供している送金サービスです。

業界最低水準の送金手数料で24時間・365日簡単、便利、安全に送金が可能です。

 

特徴1:送金手数料が業界最安値!

フィリピンの送金サービスGCASH出典:https://www.gcash.jp/

 

業界最安値の手数料440円〜送金が可能です。

これはめっちゃ安いっす!

 

特徴2:受取拠点がたくさんある!

いくら安くても、受け取れる場所が少なかったら不便ですよね。

 

でも大丈夫!「GCASH」ならフィリピン国内に3,000ヶ所以上受取拠点があります。

 

Globeストアでの受取やフィリピン国内にある銀行への送金もできます。

 

特徴3:24時間365日ネットから手続き可能!

インターネットで送金手続きが完結するので、とても楽チンです。

 

 

どうやって手続きするの?

 

登録方法

まずは、このサービスへの登録が必要となります。

現金送金サービスとなるため、本人確認書類等が必要となります。

この登録が完了すると、送金手続きを踏んで自由に送金が可能になります。

 

詳しくは下記URLをご確認ください。

https://www.gcash.jp/statics/howto

※一部日本での対応が必要となります。

 

送金手続き方法

インターネットから365日24時間手続きが可能です。

 

1ヶ月の受取人側の受取限度額は、10万ペソ(=約223,500円)となります。

https://www.gcash.jp/statics/send_outlet

 

 

実際にどうやって利用するの?

 

僕の場合は、日本のメインバンクからインターネットバンキングを利用して、GCASHの口座に振り込みます。

そして、GCASHサービスを利用して、フィリピン送金して現地の「現金受取拠点」で受け取っています。

 

 

メインバンクのインターネットバンキング

 

↓入金

 

GCASH口座

 

↓フィリピンへ送金

 

フィリピン「現金受取拠点」で現金受け取り

 

です!

 

 

受取方法は、「現金受取拠点」「モバイルマネー」「銀行振込」があります。

 

この中で1番ハードルが低いのは「現金受取拠点」です。

 

一応、僕もフィリピン国内に銀行口座を持っているのですが、手数料などを考えて、最寄りの「現金受取拠点」で受け取っています。

 

ちらっとですが、その模様をお送りします。

 

僕がよく行くのは、マカティのグロリエッタにあるGlobeストアです。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

「現金受取拠点」の中では、めちゃくちゃちゃんとしてるところです。

 

この近未来的な雰囲気も好きです。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

まずは、「GCASH」の「Cash-out(出金)」の受付をします。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

スタッフの人が立っているので、「GCASHでCash-outしたい」といえば受付してくれます。

 

そうすると、受付表をもらうので、あとは呼ばれるのを待つだけです。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

ちなみに、今日行きたてです笑

 

カウンターの上の掲示板に、受付番号と名前が表示されるので、表示されたらカウンターに行きます。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

カウンターに呼ばれると、下記受取手続きをします。

 

①ID(パスポート、ACR-I Card)を見せる

※1度だけ日本の運転免許証でチャレンジしたところ通りました(笑)

 

②申請書に記入

名前、滞在場所、携帯番号、レファレンス番号、受取金額などを記入します。

難しい内容はないので、指示に沿って記入すれば問題ないです。

 

フィリピンの送金サービスGCASH

 

しばらくすると、その申請書に基づいて、現金を渡してくれます。

 

金額を確認して問題なければ、紙に受取のサインをして終了です。

 

 

日によって、かなり待つ日もあります。

それと待合室はとても寒いので、気をつけてください。。

 

 

最後に、GCASHのホームページで公開されている受取の動画をご覧ください。

街中にあるGCASHの現金受取拠点はこんな感じです笑

大金下ろすときとかこういうところだと怖いっす笑

 

 

最初の登録手続きまでが少し時間がかかりますが、それさえ完了すれば、後は自由に現金送金できます。

 

長期滞在の方におすすめですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

 

フィリピン在住クリエイター

TAKUSEKI

 

↓↓↓↓↓↓

Twitterでフィリピン情報をリアルタイムでつぶやいています!

お気軽にフォローしてください٩( ‘ω’ )و

↑↑↑↑↑↑

 

 

 

 

 

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)