タイ系5つ星ホテル

Dusit Thani Manila

  マニラ在住クリエイターのたくせきがマニラにあるおすすめの人気ホテルを取材して紹介するコーナー!
今回は、マニラ首都圏の近代都市マカティ中心街に位置する「Dusit Thani Manila」です。
1泊2日の泊まりがけで、客室から他の施設までたっぷりと体験して取材してきました!
僕の体験からくる生のホテルの感想をぜひご覧ください。

  • 「Dusit Thani Manila」とは?
  • 客室やスパ施設を詳しく紹介!
  • TAKUSEKIのおすすめ情報!

「Dusit Thani Manila」とは?

タイ資本の人気5つ星ホテル

「Dusit Thani(デュシタニ)」といえば、タイの高級ホテルとして有名なグローバルブランドのホテルです。

タイ語で「Dusit」は「天国」を、「Thani」は「街」を表し、タイの文化やおもてなしを取り入れた「Dusit Thani(天国の街)」のようなホテルをグローバルに展開されています。

フィリピンのマニラでは、2008年から「Dusit Thani Manila」として営業を続け、日本人を始め、外国人や現地フィリピン人の富裕層が多く訪れています。

「Dusit Thani Manila」は、以前は日本航空(JAL)が運営する「日航マニラ・ガーデン・ホテル」として日本人に馴染みの深い場所にあるホテルです。今でも当時の雰囲気が残り、日本料理屋や日本庭園等があり、どこかホッとするホテルとなっています。

ホテルまでのアクセス

「Dusit Thani Manila」は、マニラ空港(NAIA)から車やタクシーで、約20分の場所に位置する都市「マカティ」の中心街にあります。

「マカティ」は、マニラ首都圏でも1、2位を争う治安の良さから日本人の旅行者や生活者が多く滞在しており、商業施設やレストラン等も多く存在しています。

住所:1223 Epifanio de los Santos Ave, Makati
電話番号:(02) 238 8888
公式HP:https://www.dusit.com/dusitthani/manila/

現地在住の日本人の多くは、治安の良さや利便性を考えて、このマカティか隣町のBGCに住んでいます。「Dusit Thani Manila」は、マカティの中でもさらに中心街に位置しており、渋滞が多いマニラでは徒歩で商業施設等へ行ける環境はかなり便利です!

ホテルの施設

ここでは「Dusit Thani Manila」に実際に泊まった体験を通じて、僕の目線からホテル施設をご紹介します。

【1】新たにリニューアルされた豪華な客室!

「Dusit Thani Manila」には、500室以上の客室が存在しています。数年前から進められていた客室の改装もほぼ完了したとのことで、内装もリニューアルされていました。

今回僕が宿泊した客室は、日本からの出張者等が多く泊まるスタンダードな客室「デュシットルーム」で、日本人には嬉しいバスタブが付き、お風呂にもゆったりと入る事ができました。

また、ベットもキングサイズで広々と使う事ができ、リラ ックスして寝る事ができました。

【2】フロント拡充で手続きがさらにスムーズに!

今まで1つだったフロントを2つに拡充されたとのことで、チェックインやチェックアウトの手続きがスムーズに対応できるように改装されていました。

1階のフロント周りには、他にも24時間対応のコンシェルジュスペースやタクシーを呼ぶ窓口などが別途あり、お客のニーズに合わせて対応できるようになっていました。

【3】様々な食事が味わえる3つのレストラン!

ホテルの楽しみの1つと言えば「食事」です。「Dusit Thani Manila」では嬉しい事に、1階に3つもレストランが存在します。

イタリアン料理やインド料理等の色々な料理を味わえる「THE PANTRY」、日本人シェフが常駐して本格日本料理を提供する「UMU」、タイ人シェフが作る本場タイ料理を提供する「BENJARONG」を利用する事ができます。

ホテル内で様々な種類の食事を取れるのはかなり嬉しいです!客室と同じ建物の1階にあるので、すぐアクセスする事ができ、ホテル内なので夜でも安心です。

【4】ラグジュアリーなスパ施設「DEVARANA SPA」

Dusit Thani Manila」が人気である理由の1つが、このスパ施設です。現地在住者からも「DEVARANA SPA」の話をよく耳にしており、今回の取材でも体験できる事をとても楽しみにしていました。

スパの場合、マッサージの施術のクオリティのみを比較しがちですが、「DEVARANA SPA」では施術のクオリティはもちろんの事、その周辺環境もとても素敵でした。

空間作りも含めた総合的なラグジュアリー空間を提供していることに感動しました。(詳しくは別途記載してます)

【5】屋外BAR付きのプール施設

ちょっとしたバカンス気分を味わうのにもってこいのプール。暖かいフィリピンではプールで泳ぐのも良いですし、プールサイドでのんびり読書や昼寝などもオススメです。

夜はライトアップされてプールの雰囲気も変わり、プールサイドにある屋外BARでしっぽりお酒を飲むのもとても素敵な時間の過ごし方です。

【6】気軽に汗を流せるジム施設

ホテル2階にはジム施設も存在します。同じ建物内にあるので、夜にサクッと運動したり、朝早く起きて運動したりなど運動習慣に合わせて利用が可能です。

僕は少し朝早く起きて、このジム施設を利用しました。ウォーキングマシーンなどの有酸素運動ができるマシーンやウェイトトレーニングができる道具もひと通り揃っていたので、短時間で心地よい汗を流すことができました。

【7】非日常空間!高級CLUBラウンジ

予約できる客室の種類に「Club」と付くものがあります。その「Club」が付く客室を予約した人だけが利用できるラウンジになっています。

Dusit Thani Manila」の最上階17階にラウンジはあり、高級感漂う空間が広がっています。ラウンジのスペースが広いため、他の人を気にする事なく、1人でも恋人とでも家族とでも思い思いに過ごすことができます。

食事やアルコールも用意されており、1日2時間食べ放題、飲み放題となっています。17階からマニラの夕日を見ながら、お酒を飲むのもとても素敵です。

ホテルの周辺環境

ホテルのすぐ目の前に、日本でもお馴染みのコンビニ「ファミリーマート」があり、徒歩3分の距離に「ミニストップ」もあります。水やお菓子等のちょっとした買い物も手軽に行くことができます。

また、道を挟んで隣は、ショッピングモールの「SMマカティ」となっており、お土産ショップやスーパーマーケット、グローバルブランドのショップがテナントとして入っています。

さらに「SMマカティ」からは2階で「グロリエッタ」「ランドマーク」「グリーンベルト」の順に、マカティ中心街の主要ショッピングモールと繋がっており、徒歩で安全にアクセスすることができます。

マニラのホテル選びでは「周辺環境」はとっても大事!近くにコンビニやショッピングモールがあって、それも「徒歩」で行けるかどうかは、滞在中の利便性をかなり左右します!

Dusit Thani Manila」の公式ホームページ