みなさん、こんにちは!

 

たくせき@tac_uitl)です。

 

皆様の温かいご支援のおかげでクラウドファンディングの目標金額を達成することができました!

 

本当にありがとうございます!!

 

クラウドファンディングサイト内にて、活動報告として達成の御礼について綴らせていただいています。

 

【目標達成!】目標金額200万円を達成し、本日クラウドファンディング期間を終了いたしました!

 

そちらも是非ご覧いただければ嬉しいです。

 

引き続きガイドブック制作は続きますので、ぜひご注目いただければ嬉しいです^^

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

↓ここからは、クラウドファンディング終了2日前に書かせていただいたブログです

 

============

 

ブログの更新頻度が少なく、お久しぶりな方もたくさんいるかと思います…!

 

今一時的にブログ等の更新を止めて何をやっているかというと、ご存知の方もいる方と思いますが、マニラに住む生活者の仲間達と一緒にマニラに特化したガイドブックを自分たちの手で制作をしています^^

 

そして、それが僕たくせきの2018年最大でのチャレンジでもあります!

 

たくせき2018年最大のチャレンジ

 

日本で抱くマニラのイメージと実際に生活してみて感じるマニラのイメージには乖離が大きく、日本ではまだまだネガティブなイメージを持つ人がたくさんいることに、イチ生活者としてもどかしさを感じていました。

 

同じような事を感じているマニラ生活者の方々がたくさんおり、せっかくなら自分達の手でマニラの魅力をたっぷりお伝えするガイドブックを作りたいと思ったのが始まりです。

 

2019年1月に発刊し、メトロマニラと日本で約5000部無料配布したいと思っています。

 

マニラに特化したガイドブック制作中!新しいマニラが見つかる本『マニラブ』

 

そのため従来のガイドブックとは異なり、下記の4つの特徴にこだわって制作を進めています。

 

掲載地域をマニラだけに特化

マニラに生活する日本人自らの手でオススメ情報を選んで掲載

広告掲載に頼ることなく資金を調達する出版モデル

マニラに関連する政府機関、企業、個人と様々な形でコラボレーションした共創型のプロジェクト

 

 

特に③については、紙媒体で出版をする際にこだわりたいと思っていたポイントです。

 

しばしば広告を掲載することにより、企業からお金をいただく出版モデルは、掲載内容にも影響を与える場合があります。

 

そうなると、特徴の②である「本当にオススメ情報だけを掲載したい」という点が担保できなくなる恐れが出てき、それだけは避けたいと強く思っていました。

 

そこで、広告のバーターではなく、僕たちマニラ生活者が本当にオススメしたい情報を掲載することにこだわった結果、クラウドファンディングというインターネットを通じて、コンセプトへの共感と一定のリターンのお渡しにより個人からも企業からもご支援いただける方法を採用することにしました!

 

クラウドファンディングではご自身の欲しいリターンに合わせて、個人の方は3000円〜、企業の方は25000円〜ご支援いただくことが可能になっています!

 

・クラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/97645

 

また、クラウドファンディングという方法は、インターネットやSNSを介して現在とても注目を浴びている制作資金を募集する方法であり、このクラウドファンディングをすることにより、逆にこのプロジェクトを知っていただけるPR効果といった側面も存在しています。

 

より多くの方にこの活動を知っていただき、マニラに興味を持っていただけたらと思っています!

 

たくせきからのお願い

マニラに特化したガイドブック制作中!新しいマニラが見つかる本『マニラブ』

 

クラウドファンディングでみなさんからのご支援を募集するときに、目標金額200万円ということをメンバーと何度も話し合って決めました。

 

この活動はマニラの生活者が、少しでも自分達の住んでいる場所の魅力を色々な方に知ってもらい、興味を持ってもらえるきっかけ作りになればという想いで行っており、利益目的の活動ではありません

 

メンバーはみんな日中は本業の仕事があり、仕事終わりや土日等を活用してこの活動を行っています。

 

そのため、募集している金額は全てこのガイドブック制作の資金として充てさせていただき、私的目的での使用はありません。

 

目標金額200万円というハードルの高い目標ではありましたが、1冊100ページ以上で5000部を無料配布といったある程度社会的にもインパクトがある活動とするためには最低限必要な金額であり、この金額にもこだわってクラウドファンディングにチャレンジをしています。

 

それは目標金額を下げ、ページ数や部数、クオリティを下げて世に出したところで、それこそ中途半端に終わってしまい、結局自己満足で終わってしまうのではないかと思ったからです。

 

 

現在(2018年11月10日時点)、

 

支援してくださった方(個人・企業)が169名

 

総支援金額が1,885,000円目標達成率94%)!

 

募集期間が11月11日(日)とまでとなっており、残すところあと2日です。

 

・クラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/97645

 

 

もうちょっとで達成ですが、まだ足りていません…!

 

僕の場合、元々縁があって住んだわけではなかったマニラですが、住む内に好きになって、もっと色々な人にマニラの魅力を知ってもらいたいと思うようになりました。

 

このガイドブックがどのぐらいのインパクトがあるか正直僕にもわかりません。。

 

でも、少なくとも今フィリピン政府や日本政府、企業、個人の方が色々と注目してくれてPR協力や記事として活動を取り上げてくれて、一つの大きな波紋になろうとしています。

 

マニラに特化したガイドブック制作中!新しいマニラが見つかる本『マニラブ』

 

この波紋が広がり、1人でも多くの人にとって、マニラに抱いているネガティブなイメージが少しでも変わり、興味をもってくれたり、実際に足を運ぶきっかけ作りになればと思っています。

 

2018年最大のチャレンジ。

 

何としても達成して、最高のガイドブックを創りたい!

 

ぜひご協力いただけたら嬉しいです!!

 

・クラウドファンディングページ

https://camp-fire.jp/projects/view/97645

 

よろしくお願いいたします!

 

たくせき(関口拓大)

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)