どもども!

TAKUSEKI@tac_uitl)です。

 

 

フィリピン来るまではほとんど使ってなかったのに、

 

 

最近は、もっぱら情報収集はツイッターですることが多くなっています。

 

 

今日ちょうど、Satoshi(@satoshi_gfa18)さんのつぶやきを見つけて、めっちゃ共感!

 

 

 

 

頷きすぎて、

 

 

思わず引用ツイートしちゃいました!

 

 

 

 

ツイッターの文字制限で書きたいことが書ききらなかったので、

 

 

延長して日記でも触れたいなと思います。

 

 

 

主にツイッター経由だけど、海外で活躍している人を見ると、

 

 

すごく共感できる共通点だと感じました。

 

 

 

・努力家

・心身共にかなりタフ

・優しい、人に対して協力的

 

 

これに関しては、引用リツイートしたように、

 

 

言語や文化的な違いから、

 

 

相手を理解しようと努力するようになり(するしかない)、

 

 

日本では考えられない習慣とかでメンタルはタフになっていきます(笑)

 

 

そして、その苦労した経験から、同じような人を見ると、

 

 

誰かが困っていたら何か役に立てないかなと協力的になれるし、

 

 

その思考の癖がつくと、色々なことに協力的になれてたりするのではないでしょうか?

 

 

 

・小さい事をあまり気にしていない

 

 

これに関しても、

 

 

日本で培った常識外のことが日常で起こりまくるので、

 

 

細かいことを気にしていられなくなるります(笑)

 

 

良く考えれば、寛容で大らかになりますし、

 

 

悪く考えれば、日本的な細かい気配りの意識とかが薄れてきたりも…

 

 

 

・肯定的

・フレンドリー

・年齢を気にしていない

 

 

お国柄もあると思いますが、

 

 

日本よりもオープンな国が多いと思います。

 

 

エレベーターや道端で、知らない人と話したり、

 

 

そもそも細かいことが気にならなくなっていくので、

 

 

相手にどう思われるかってのを過度に気にしなくもなります。

 

 

そして、自由な空気に触れると、

 

 

年齢的なものも気にならなくなりますし、

 

 

色々なことをしてみたい!という気持ちにも繋がります。

 

 

 

卵が先かニワトリが先かではないですが、

 

 

この共通点が元々備わっていて、海外でより色濃くなったのか、

 

 

何もないところから、海外にいるうちに身についていくかはわかりませんが、

 

 

いずれにしろ、どれも(一部覗く)、

 

 

繊細な国である日本と比べると、真逆のことだったりして、

 

 

それが余計に際立つんだと思います!

 

 

 

僕も海外で活躍してると言われるように、

 

 

もっともっと頑張ろうと思った1日の終わりでした。

 

 

( ゚д゚)ノシ サラバジャー

#ボクの野心

 

 

フィリピン在住クリエイター

TAKUSEKI

 

↓↓↓↓↓↓
お気軽にフォローしてください^^

↑↑↑↑↑↑

 

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)