こんにちは!

TAKUSEKI@tac_uitl)です٩( ‘ω’ )و

 

 

今日は久々に大好きなCBTLに行ってきた。

 

 


スタンプ集めるキャンペーンやってた!

 

 

紙の手帳は使ってないけど、

 

 

欲しいから、スタンプ集めてみようと思ってます笑

 

 

 

今日は予定の都合上、CBTLの別店舗に行ったら、

 

 

スタッフの人(いつもの店舗じゃないから初めて会う人)に、

 

 

タガログ語で「※※※※」って知ってる?

 

 

って聞かれて、知らないと言ったら、

 

 

「ハンサム」っていう意味って言ってくれました笑

 

 

 

もちろんお世辞もありつつです(単純に嬉しい)が、

 

 

フィリピンの人は結構面と向かって褒めてくれます!

 

 

 

でも、これってすごく大事なことだよなって思います。

 

 

 

日本では直接的に言うのが恥ずかしいという雰囲気が強いけど、

 

 

日本みたいに「黙ってても相手はわかってくれる」

 

 

って文化は、ここフィリピン(おそらく他の国でも)にはないです。

 

 

断るときははっきり断るし、

 

 

褒めるときもはっきり褒めます!

 

 

断ることに関して、はっきり意見を言った方が良いという話は、

 

 

とても多く聞くことですが、

 

 

褒めることに関して、はっきりと言った方が良いという話は、

 

 

あまり話題になっていないように思います。

 

 

 

だいたい日系企業だと、

 

 

日本人がマネジメント側で、

 

 

フィリピン人がメンバーとなっていることが多いです。

 

 

そんなビジネスシーンでよく聞くのが、

 

 

日本人は褒めるのが下手くそということ。

 

 

一方で、欧米人は褒めるのが上手で、

 

 

特に素直なフィリピン人は、

 

 

褒められることでさらに力を発揮するといいます。

 

 

 

もちろん褒められれば嬉しいし、

 

 

自分が褒めることで相手が喜んでる姿を見るのも

 

 

とても嬉しい気持ちになります!

 

 

お互いにとって、WIN-WIN!

 

 

 

特に思ってもいなく、

 

 

盲目的に褒めるのはちょっと気持ち悪いですが、

 

 

自分が感じた相手の良いところを伝えるのは、

 

 

双方にとって、とても嬉しいことだと思います。

 

 

 

人の良いところに目を向けるだけじゃなく、

 

 

それをはっきりと伝えられる人になりたいな

 

 

思った今日でした。

 

 

 

褒められて伸びるタイプ

 

 

 

( ゚д゚)ノシ サラバジャー

#ボクの野心

 

 

フィリピン在住クリエイター

TAKUSEKI

 

↓↓↓↓↓↓
お気軽にフォローしてください^^

↑↑↑↑↑↑

LINE公式グループ「シェアマニラ」 | 個人が持つマニラの情報をシェアし合えるプラットフォーム

フィリピン在住クリエイター/ブロガー

たくせき(TAKUSEKI)